お知らせ お知らせ

うらら病児保育園 2020.06.19

緊急事態宣言解除後の病児保育受け入れ

うらら病児保育園を休止にすることがないような方法で継続するために,
病児保育園の病児受け入れについて一時的に変更しております。

ひとりひとりの受け入れにこれまでよりも時間が掛かりますがご協力をお願いいたします。

【受け入れ不可】
14日以内に岡山県外や渡航歴が家族内にある患児
その他、受け入れが不適切と判断される疾患の病児


【診察後に受け入れ】
黒田医院かかりつけ:まずは電話対応で状態を確認して受け入れを検討。
          可能であれば前日の電話対応で決定する。
          診察・検査の後に受け入れを決定。
他院かかりつけ:まずはかかりつけ医を受診。受診後に来院いただく。
        かかりつけ小児科医の判断にゆだねますが,
        インフルエンザ,アデノウイルス,溶連菌,
        マイコプラズマ,ヒトメタニューモウイルス
        百日咳など
        迅速検査により可能な限り診断してもらってください

【受け入れ可】
診察により新型コロナウイルス感染症の可能性が低いと判断される患児。
迅速検査等でアデノウイルス感染症や溶連菌感染症などの診断のついている患児。
検査は受けていないが,家族内で同じ症状,疾患(アデノウイルス感染症や溶連菌感染症など)の診断がついている患児。
発熱等の症状が軽快または治癒証明がでている患児(病後児)。
病児や病後児で解熱(37.5℃未満)が得られている患児。

黒田医院 2020.03.27

おかやまの病院2020

タウン情報おかやま 
おかやまの病院2020 「かかりつけ医をみつけよう」に黒田医院の紹介記事が載りました。

https://tjokayama.jp/ebook/hospital2020/#target/page_no=17

黒田医院 2020.03.06

新型コロナウイルスPCR検査について

2020年3月6日時点では岡山県で感染者の報告はないそうです。

厚生労働省は3月6日から新型コロナウイルス拡散検出目的のPCR検査を保険適用とすることを発表しています。
PCR検査ができるのは当面、帰国者・接触者外来および帰国者・接触者外来と同等の機能を有する医療機関(都道府県が認めた医療機関で感染症指定医療機関等)に限られます。

当院では検査を受けることができませんのでご注意ください。

黒田医院デイケアリフレッシュセンター 2020.02.16

デイケア休止のお知らせ

拝啓
余寒の候ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 
さて,当医療法人のデイケア(通所リハビリテーション・介護予防通所リハビリテーション)は,1994年の開設以来26年間にわたって皆様にご利用頂いて参りましたが,諸般の事情により来る3月31日を持ちまして業務を休止する運びとなりました。
 
皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に,突然の休止でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げる次第でございます。
 
略儀ではございますが,まずは書中をもちまして休止のお詫びとご挨拶を申し上げます。
 
皆様の今後のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。
 
敬具

医療法人正崇会 黒田医院 理事長 黒田正規

黒田医院 2020.01.30

エコーガイド下筋膜リリース注射・トリガーポイント注射(保険診療)

黒田医院では,麻酔科ペインクリニック内科(麻酔科専門医)・整形外科(整形外科専門医)・内科(総合内科専門医)の外来で筋膜リリース注射(Fascia/Hydroリリース),トリガーポイント注射,神経ブロックによる疼痛治療を保険適用で実施しております。
(火)・(水)・(木)・(土)9:00-11:30まで受付としております。

適応症:腰痛,頭痛,頚部痛,肩こり,臀部痛,下肢痛など 
    (術後疼痛に対しても実施する場合があります)

注射の前に外来診察を行います。
状態によっては,レントゲン検査,エコー検査,MRI検査(いずれも保険診療の範囲内)を先に受けて頂き,痛みの原因をくわしく調べることがあります。

筋膜リリースでは生理食塩水,局所麻酔薬を使用します。
※局所麻酔薬に不安や心配のある方は,担当医にご相談ください。
当院では麻酔科専門医により,患者様の状態,体調に合わせて局所麻酔薬の種類と濃度を調整して実施しております。

費用(3割負担)(検査や処方薬,使用する薬剤によって変わります)
 初診時:約2,000円~約3,000円程度
 再診時:約1,500円~約2,000円程度

※1回の診療で1回分しか保険請求できないため,基本的に1回の治療で注射する体の部位を絞って治療させて頂きます。

筋膜リリースに伴う痛みは①~④があります。
 ①針を刺した痛み
 ②発痛源に当たった痛み
 ③薬液を注入した痛み
 ④注射の後の痛み
黒田医院では出来るだけ細い針を使用して,刺すときの痛みが軽くなるように工夫しています。

他にも保険診療内処置として,マイクロ波による温熱消炎鎮痛処置や痛みを和らげる点滴も行っております。

体調がすぐれない時は,上記の処置が受けられない場合があります。予めご了承ください。