お知らせ お知らせ

黒田医院 2020.01.30

エコーガイド下筋膜リリース注射・トリガーポイント注射(保険診療)

黒田医院では,麻酔科ペインクリニック内科(麻酔科専門医)・整形外科(整形外科専門医)・内科(総合内科専門医)の外来で筋膜リリース注射(Fascia/Hydroリリース),トリガーポイント注射,神経ブロックによる疼痛治療を保険適用で実施しております。
(火)・(水)・(木)・(土)9:00-11:30まで受付としております。

適応症:腰痛,頭痛,頚部痛,肩こり,臀部痛,下肢痛など 
    (術後疼痛に対しても実施する場合があります)

注射の前に外来診察を行います。
状態によっては,レントゲン検査,エコー検査,MRI検査(いずれも保険診療の範囲内)を先に受けて頂き,痛みの原因をくわしく調べることがあります。

筋膜リリースでは生理食塩水,局所麻酔薬を使用します。
※局所麻酔薬に不安や心配のある方は,担当医にご相談ください。
当院では麻酔科専門医により,患者様の状態,体調に合わせて局所麻酔薬の種類と濃度を調整して実施しております。

費用(3割負担)(検査や処方薬,使用する薬剤によって変わります)
 初診時:約2,000円~約3,000円程度
 再診時:約1,500円~約2,000円程度

※1回の診療で1回分しか保険請求できないため,基本的に1回の治療で注射する体の部位を絞って治療させて頂きます。

筋膜リリースに伴う痛みは①~④があります。
 ①針を刺した痛み
 ②発痛源に当たった痛み
 ③薬液を注入した痛み
 ④注射の後の痛み
黒田医院では出来るだけ細い針を使用して,刺すときの痛みが軽くなるように工夫しています。

他にも保険診療内処置として,マイクロ波による温熱消炎鎮痛処置や痛みを和らげる点滴も行っております。

体調がすぐれない時は,上記の処置が受けられない場合があります。予めご了承ください。

黒田医院 2019.10.06

InBody 270

InBody 270

メディカルチェックや日々の診療内容をより充実して健康維持をはかるため,
このたびInBody270を導入しました。

体重や体脂肪率,部位別筋肉量やミネラル(骨)のバランスなどが短時間で測定できます。

黒田医院 2019.10.01

予防接種料金(消費税改定による)

麻疹と風疹はワクチンで予防できる疾患です。
 過去に感染したあるいは50歳以上の方では抗体価が下がっていることがあります。
 抗体価は血液検査で調べることができます。
インフルエンザと肺炎はワクチン接種で重症化を予防する必要のある疾患です。
 体力の弱い幼児や小児、基礎疾患のある高齢者は予防接種をうけることが推奨されています。

麻疹及び風疹(混合)ワクチン 9000円
麻疹(単独)ワクチン 6000円
風疹(単独)ワクチン 6000円
水痘ワクチン 8000円
帯状疱疹(50歳以上)ワクチン 8000円
ムンプス(おたふく)ワクチン 6000円
B型肝炎ワクチン(1回あたり) 7000円 (計3回で21000円)


インフルエンザ(1回あたり) 3000円 (65歳以上は2080円)
 (10月1日より受付を開始予定)
肺炎球菌(ニューモバックス)ワクチン(5年に1回) 8000円 
 (ニューモバックスは対象年齢の方は公費助成があります)
肺炎球菌(プレベナー)ワクチン(生涯1回) 11000円
 (対象年齢前や以前にニューモバックス予防接種はすでにされている方が対象となります)

小児自費分(ロタウイルスワクチン)は
ロタテック    9000円(計3回 27000円)
ロタリックス  14000円(計2回 28000円)


(2019年10月1日現在の料金 販売価格によっては費用が今後変更になることがあります。)

黒田医院 2019.09.24

10月26日(土)整形外科休診

10月26日(土)の整形外科外来は
診察医の学会出張のため休診となります。

黒田医院 2019.09.19

インフルエンザについて

9月19日㈭頃から各医療機関でインフルエンザの報告が上がっています。

南半球ではインフルエンザが流行しており,国内でも沖縄では流行が始まりました。
台風や旅行による人の移動でインフルエンザ罹患リスクが上がります。

近場では芳泉学区でインフルエンザA型が出ているようです。
人込みや秋の運動会などありますので,体調には十分お気をつけください。